So-net無料ブログ作成
私鉄沿線(小田急線) ブログトップ

ふたたび小田急 [私鉄沿線(小田急線)]


台風一過の3連休の最終日に
再び小田急線に行ってきました

最初は開成の田んぼのポイントへ
直行するつもりでしたが
秦野のあたりで富士山が見えたので
新松田で途中下車

ちょっと雲がかかってますが
夏らしい写真が撮れました
この夏のリベンジがまたひとつ出来た!

ということで続きを見る


nice!(52)  コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

小田急ロマンスカーと首を垂れる稲穂の風景 [私鉄沿線(小田急線)]


先週末は久々にお天気が良かったので
小田急線のロマンスカーを撮影に行ってきました

残暑が厳しい陽気でしたが
夏の日照不足をものともせずといった感じで
稲穂が首を垂れていました


雲がとても早く流れるので
1枚目の構図では空が真っ白くなってしまうので
広角レンズで大きく空を入れて
さらに稲穂も入れてみました


時間が経つにつれて青空が消えてしまったので
背景の山をアップ気味に撮影
LSEの余命もいくばくか

この日はたくさんの鉄ちゃんが来てました
やっぱり小田急のロマンスカーはこの色かな


コスモスが咲いていたので絡めてみました

もうすっかり秋です
消化不良の夏が終わってしまいました
せめて実りの多い秋を期待したいところです

[ひらめき]こちらもご覧くださいね[るんるん]
にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

写真素材のピクスタ
写真・イラスト・動画素材販売サイト【PIXTA(ピクスタ)】


小田急ロマンスカー物語

小田急ロマンスカー物語

  • 作者: 生方 良雄
  • 出版社/メーカー: 復刊ドットコム
  • 発売日: 2017/09/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



小田急電車回顧<セレクション>

小田急電車回顧<セレクション>

  • 作者: 宮崎繁幹 深谷則雄 八木邦英
  • 出版社/メーカー: 復刊ドットコム
  • 発売日: 2017/07/15
  • メディア: 大型本



小田急の駅 今昔・昭和の面影 昭和とともに生きた72駅紹介 (キャンブックス)

小田急の駅 今昔・昭和の面影 昭和とともに生きた72駅紹介 (キャンブックス)

  • 作者: 生方 良雄
  • 出版社/メーカー: ジェイティビィパブリッシング
  • 発売日: 2009/05/25
  • メディア: 単行本



nice!(50)  コメント(15) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

富士山と小田急線を走る電車たちを撮影に行ってきました [私鉄沿線(小田急線)]



今回は休眠中のネタから
真冬の小田急線をご覧いただきます

開成~栢山間でロマンスカーや
バラエテイ豊かな通勤型電車たちが
次々にやってくる姿を撮影しました

これだけ風光明媚な区間でも
さすが小田急、息つく暇もないほど
短い間隔で電車がやって来るのは楽しいです

ということで続きを見る


何故山に登る?そこから電車が見えるから 小田急ロマンスカーを撮影してきました [私鉄沿線(小田急線)]



何故山に登る

そこに山があるから

何故山に登る

そこから電車が走る線路が見えるから


今回は小田急線の新松田駅から開成、栢山方面が見える山に登りました
緑が濃くなってきた田んぼと酒匂川の鉄橋をMSEロマンスカーが渡ってゆくのが見えます

夕方の斜光線にMSEの車体や背後の家並みが浮かび上がります
ちょっと感動の瞬間です

ということで続きを見る


秦野にある弘法山展望台から新緑のロマンスカー俯瞰撮影(2015年GW) [私鉄沿線(小田急線)]


★拡大画像はこちらから

このGWに神奈川県は秦野市にある弘法山にあります
展望台から見下ろした風景を撮りに行ってきました

新緑の向こうには住宅街が広がっていて
その間を縫うようにして小田急線の線路が敷かれています

ということで続きを見る


小田急線|伊勢原・鶴巻温泉|2013年2月3日|新4000形 8000形 30000形EXE 50000形VSE [私鉄沿線(小田急線)]


★拡大画像はこちらから

1月は中旬に39度の熱を出してから
2週間ほど咳が出たり、なんだかんだと
体調がよくなかったのですが[もうやだ~(悲しい顔)]

2月に入って元気になってきたので
ちょっと鉄分を補給しようと
[いい気分(温泉)]鶴巻温泉への湯治療養を兼ねて(大袈裟な・・・[たらーっ(汗)]
小田急線へ行ってきました。

ということで続きを見る


小田急線|開成・栢山|2012年4月28日 後編 [私鉄沿線(小田急線)]


★拡大画像はこちらから
小田急線の後編です

栢山駅から歩き始めて開成駅のあたりまで
やってきました

開けた場所なので編成写真を撮ろうかと思い・・・

ということで続きを見る


小田急線|開成・栢山|2012年4月28日 前編 [私鉄沿線(小田急線)]


★拡大画像はこちらから
GW初日は神奈川方面へ
日帰りで出かけてきました

午前中から昼過ぎにかけては
東海道線の根府川・早川界隈の撮影で
夕方から帰り道の小田急線で途中下車

2月の訪問で悪天候による撤収の
リベンジをしてまいりました

ちなみにこの写真
露出補正をした1枚前のカットから
補正を戻すのを忘れて飛んでしまったのですが
色温度を低めに設定してみました

なんかメルヘンチックに見える
ような気がしませんか?

ということで続きを見る


小田急線|新松田・開成・栢山|2012年2月17日 [私鉄沿線(小田急線)]


★拡大画像はこちらから

御殿場線に撮影に出かけて撃沈した記事
続編に今回の写真はあたります

富士山が見えないなら御殿場・足柄間の
お立ち台と呼ばれる場所にいても仕方がないので

小田急線の新松田から開成界隈を
開拓しようと歩いてみたのですが・・・

ということで続きを見る


小田急線|渋沢・新松田|2012年1月17日 その4 [私鉄沿線(小田急線)]


★拡大画像はこちらから

小田急線、今回が最終回です
午後の1時過ぎに渋沢駅を歩き出して
山の上に辿り着いたのは3時過ぎ

振り返ると

小田急線の運転本数の多さも手伝って
かなりの枚数を量産する
ロケハン撮影行となりました

これまで辿ってきた道を眼下に見下ろし
30分ほど登ってきたので体はぽかぽか

充実感がひろがります

ということで続きを見る


小田急線|渋沢・新松田|2012年1月17日 その3 [私鉄沿線(小田急線)]


★拡大画像はこちらから

小田急線、今回で3回目です
1回目でご覧いただいた場所は
どうやらお立ち台だったみたいですね

今回は同じポイント、同じカットは
撮らないで次々と構図を変えながら
新松田へ向けて足を進めました

ここは国道と線路が川を隔てて
並走するあたり

分け入る

という言葉がぴったりのポイントです
でもこのカットは国道の舗道から撮りました

ということで続きを見る


小田急線|渋沢・新松田|2012年1月17日 その2 [私鉄沿線(小田急線)]


★拡大画像はこちらから

小田急線、今回で2回目です

渋沢駅を12時過ぎに歩き始めて
開けた場所に辿り着いて

撮っては歩いて小さな踏切で
開けた場所が終わっていたので
国道に出て新松田を向うことにしました

ちなみにこの写真は35ミリ換算で315ミリ
ススキが群生しているように見えて
電車をアップ気味に迫力あるように撮りたい

露出も気を使いました
すすきが輝いて見えて電車が飛ばないか

背景も輝度差が激しくて
何度もテスト撮影をしました

はじめての撮影なのにデジタルの恩恵です

ということで続きを見る


小田急線|渋沢・新松田|2012年1月17日 その1 [私鉄沿線(小田急線)]


★拡大画像はこちらから

もう1ヶ月ほど前になりますが
生れて初めて小田急線にカメラを向けました

学生時代の4年間お世話になりながら
当時は鉄道に興味がなくなっていた時代で

そんな休鉄時代によく利用した小田急線も
改めてカメラを向けてみると・・・

ということで続きを見る


私鉄沿線(小田急線) ブログトップ