So-net無料ブログ作成
検索選択

富士山と小田急線を走る電車たちを撮影に行ってきました [私鉄沿線(小田急線)]



今回は休眠中のネタから
真冬の小田急線をご覧いただきます

開成~栢山間でロマンスカーや
バラエテイ豊かな通勤型電車たちが
次々にやってくる姿を撮影しました

これだけ風光明媚な区間でも
さすが小田急、息つく暇もないほど
短い間隔で電車がやって来るのは楽しいです


かつては東京メトロ千代田線にも乗り入れてました


このカラーリングも悪くはないなー
と順光バリバリで撮ると感じます


ロマンスカーといえば この色 ですよね

で、車内の人が自分に向かってカメラを向けてる!
と勘違いするほどの景色が線路の反対側で展開していました


そう! 富士山がきれいに見えたんです
いままで富士山に背を向けて撮ってたので
全く気が付かなかったのですが・・・




味気ないステンレスの車両も
なんか冬晴れの中ではソリッド感が出ていて
格好いいなぁ と思いました


8000形はいつまで走ってくれるでしょうか


ちなみに真横からシャッターを切るのって
凄く集中力が必要なんですよ


ファインダーを覗いていたら間に合わないので
電車が目標の位置に来たらシャッターを切るのですが
何枚か並べましたけど同じ場所に写りません


再び富士山を背に順光側で


冬の日の入りは早いです
4時ともなるとこんな感じ


この記事の編集をしていたら
また小田急線に行きたくなりました
夏の間に一度は行っとこうかな
紫陽花の時期に行けなかったので・・・

スマホで撮った動画もどうぞ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓





[ひらめき]こちらもご覧くださいね[るんるん]
にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
にほんブログ村

写真素材のピクスタ
写真・イラスト・動画素材販売サイト【PIXTA(ピクスタ)】


完全保存版 全国鉄道撮影地ガイド

完全保存版 全国鉄道撮影地ガイド

  • 出版社/メーカー: マイナビ出版
  • 発売日: 2015/11/28
  • メディア: Kindle版






北海道の大地から消えた鉄道風景 江差線 増補版~国鉄末期とJR線。まぶたに残る懐かしの1,638km (MG BOOKS)

北海道の大地から消えた鉄道風景 江差線 増補版~国鉄末期とJR線。まぶたに残る懐かしの1,638km (MG BOOKS)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: エムジー・コーポレーション
  • 発売日: 2016/03/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




nice!(40)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 40

コメント 6

コメントの受付は締め切りました
たじまーる

私は電車の先頭の横顔が大好きなんですよ♪
小田急のいろいろな車両の横顔写真ありがとうございます(*^▽^*)
冬の富士山は空気が澄んでいて
とても綺麗に見えますよね(*´∇`*)
by たじまーる (2017-07-20 23:33) 

やなぼー

茶色!?カッパー!?のは何!?
でも、やっぱり、私は「赤いヤツ」が良いな~(*^_^*)
そういえば、小田急って乗ったことあったかな~f^_^;)
by やなぼー (2017-07-21 05:52) 

いっぷく

富士山をバックにしての電車たち、
きれいに撮れていますね。

by いっぷく (2017-07-21 22:30) 

あおたけ

先日に早川の石橋鉄橋へ行くときに、
小田原まで小田急線を利用したのですが、
秦野を過ぎると自然豊かな風景が広がって、
都心部の小田急線とはまた
違った魅力が感じられますよね(^^)
青空に映えるバーミリオンのLSEや、
パールホワイトのVSEがカッコいいですね~!
by あおたけ (2017-07-23 15:42) 

gardenwalker

★ たじまーる さん
小田急は通勤電車もロマンスカーも
バラエティ豊かで撮っていて楽しいです

★ やなぼー さん
そうですね、やっぱり
ロマンスカーは赤ですね ^^
by gardenwalker (2017-07-25 22:10) 

gardenwalker

★ いっぷくさん
ありがとうございます
けっこう楽しく撮れました

★ あおたけ さん
LSEは来年新しいロマンスカーが登場したら
もう終わりかと思うとちょっと気合が入っちゃうんですよね(^^;)
住宅街を走る電車をどう撮るか、今はそんな事も考えています
by gardenwalker (2017-07-25 22:18) 

トラックバック 0